スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヨメの虫刺され対策 

刺された

 一昨日友達とカフェでお茶してて、
「夏場は大変。血圧の調子がますます悪くなるから、荷物増える。
 塩分入りのアメと(血圧の調節のため)、扇子とカーディガンと保冷剤と(体温の調節のため)、
 虫除けのスプレーと虫刺されの薬持ち歩いてんの。すごく刺されやすいから」
なんて話してる最中に私だけ蚊に刺されました。3箇所も。うっかりスプレーすんの忘れてた。
「もうそんな大変ならヨメちゃん外に出なくてもいいんじゃないの?」
と言われました。

 右足首の外側と薬指、左足の土踏まず上部、右手甲、家に帰って数えてみたら4箇所刺されてました。

 昔からすごく刺されやすい。なぜかものすごく刺されやすい。
 高校生の頃模試受けに行ったら会場の空調が壊れており、戸や窓を開け放したままテストを受けてたんだけども、私と同じ列に並んでた人たちは殆ど刺されてないのに私だけ何箇所も刺されたことがある。なんとなくこうなることは予想できてたのでかゆみ止め持ってった。あんまり効かないけど。
 肌が白いもんだから、「美味しそうに見えるから蚊が寄ってくるんだよ」というわけのわからない慰め(?)を子供のころから散々言われてきました。一昨日もダンナから言われました。そんなわけねーだろ!

 そしてかゆみが残りやすい。ものすごく残りやすい。勘弁してほしい。1週間くらい痒み残ることが多い。
 どっちかにしてほしい。刺されやすいけど痒くないか、刺されにくいけど痒いか。
 両方はつらい。

 ヨメって蚊にアレルギーとか持ってるんと違う?なんて思ったりしました。
 昔虫刺されが原因で蕁麻疹みたいのが全身に出たことある。
 じゃあそうなのかもな~嫌だな~なんて思いつつ『蚊 アレルギー』で検索してみたら、リアル蚊アレルギーの人はもっと大変ぽいです。
meism:蚊アレルギーの症状
http://megutan.jugem.cc/?eid=506

 なんだかすみません…。私アレルギーじゃないわ…。

 ただ、残りやすいのも場所によってわかれているようで、一昨日刺された手の甲はあっという間に引いたものの、足はものすごく痒い。未だに。
 そして左足(写真のとこ)は刺された箇所を中心に半径2.5センチくらい赤くなってて痛くて痒い。歩くとズシンズシンと響いて痛い。
 掻き壊さないように気をつけてるから、痒くても我慢して一切掻いてないんだけどな…。

 血が下肢に溜まりやすい体質だけあって、足のほうが刺されやすく治りにくいってことなんだろうか。
 そういえば刺された箇所が痣みたいにどす黒く変色するのも足ばっかだな…。




 さて、そんなヨメの虫対策なんですけども、
PerfectPotion(パーフェクトポーション) バズオフ ボディスプレー 125mlPerfectPotion(パーフェクトポーション) バズオフ ボディスプレー 125ml
()
たかくら新産業

商品詳細を見る

 これ。アロマで虫除け。意外と効きます。
 普通の虫除けスプレー独特なツーンとしたにおいが苦手で、気分悪くなってしまうんだけど、これならシトロネラのいい香りで首もとまで安心してつけられる。こういうアロマ虫除け最近いろんな種類出てるよね。
 ただ、気合の入った蚊はこれつけてても刺してくる。
 ヨメは足元刺されると酷くなるんじゃないかというのがわかったので、足元だけはツーンとくるやつ使おうかな…。

 かゆみ止めは主に液体ムヒ。
 しかしなかなか痒みが治まらずに何度も何度も重ねて付けて、肌がカッサカサになったりするので、最近バーツビーの軟膏買いました。

Burt’s Bees Res-Q Ointment
 バーツビーズのレスキューオイントメント。8ドルくらいで購入。元は6ドルみたいだけど。
 何も塗って無いよりそれなりに効いている感じ。何が効いてるのかは全くわからん。草っぽいハーブっぽい匂いが結構好き。

 刺されてすぐに対処できるときは、ムヒも軟膏も塗らずに蒸しタオルで患部を温めます。
 蚊の唾液に含まれる痒み成分は熱で分解できるそうです。Otabaで教えてもらった。
 お湯につけたり、線香やタバコの火を近づけるのでもいいみたい(火傷注意!)。
 41~43度以上の熱(不確かでごめん)で分解できるので、ぬるいお湯とかだと単に痒みが増すだけなのでそれなりの温度にすること。
 私は蒸しタオルで、すぐ冷めるから50~60度でチンしてる。レンジから取り出すとき「熱っつ!熱い!」とか言いながら患部温めてる。
 こないだスーパーの帰りに足首刺されたとき、帰宅してすぐ温めたら翌日一度だけ「ちょっと痒いかな?まあ軟膏塗っておこうか」くらいでその後痒みなし、アッサリ治りましたよ。
関連記事

[2009/08/01 18:47] 化粧・ネイル | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。