スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日のメモ 090613 

 午前10時にようやく寝付いたものの、午後1時には吐き気で目が覚めた。
 でもなんも食べてないからね、泡と胃液しか出てこない。
 吐くものなくってスッキリしない。
 トイレでひたすらゲエゲエ言ってたんですけども、すっげえフラフラしてたんですけども、それでもえづきながらトイレクイックルで便器を磨いておりました。主婦として。

----------

ニュースウォッチ2ちゃんねる:『きんぎょ注意報!』は15年先を行っていた!
http://nw2.blog112.fc2.com/blog-entry-1402.html


 まるでダンナが立てたかのようなスレ。

----------

このごろ2ちゃんねる: 映 画 に ま つ わ る ト リ ビ ア 
http://konogoro2ch.blog117.fc2.com/blog-entry-406.html


 知らないのが沢山あっておもしろい。

 ヨメが知ってるのっつったら、ファイト・クラブくらいかな。
 エドワード・ノートンがガラス戸を突き破ろうとしたあの椅子(ベンチ?)、次のシーンでは消えてます。

----------

キリンちゃんねる: 空中分解したエールフランス機に乗り遅れ助かった女性が数日後交通事故死
http://giraffech.blog.shinobi.jp/Entry/1067/


 死神のリストに載った人間は運命を変えようとしてもリストからは(ryって映画みたいだなあ。
 と思った人は沢山いたみたいですね、

----------

ザイーガ:【動画】最強のトラウマ映画と言われている「イレイザーヘッド」のワンシーン
http://www.zaeega.com/archives/50807068.html


 子供のころにチキンが動く映画を見た、という記憶だけが残っており、大人になってイレイザーヘッドを見てみたら「これじゃん!」と驚いた。
 よくこんなもん子供に見せたな!うちの親!

 父は一人で映画見るのが好きだったんだけど、父が映画を見てると、ヨメが勝手に隣に座って勝手に見始める、という映画の見かたをしてたので、ダンナ曰く「わざわざ見るのを止めさせない方が健全」。

 ただね、今思うとね、おぼっちゃまくんは禁止(下品だから)、北斗の拳は禁止(グロいから)、でもイレイザーヘッドはオッケーという感覚が不思議です。
 禁止禁止言ってたのは母だけなんだけども。

 でもトラウマにはなってません。
 何度も言うが、トラウマになったのは『孔雀王』です。テレビ撮影スタジオででっかい鬼の手が出てくるやつ。
 人の顔が縦に割れてでかい口を持ったクリーチャーになるっていうシーンを見たとき、「7歳の誕生日で記念とかおめでたい日とかなのにすっげえもん見ちゃったなあ」と思った記憶が。

----------

 今日のメモは終わり。
 『映像+』という雑誌(ムック?)を読んでると、映画を作ってる人たちってのは映画が大好きなんだなと感じるようになりました。
 T2視覚技術担当が監督した映画『ヴァイラス』てのをちらっと見たのだけど、「見て!特殊効果見て!視覚効果見て!」っていう映画でした。その気持ちだけはすごく伝わってきた。

ヴァイラス [DVD]ヴァイラス [DVD]
(2000/02/17)
ジェイミー・リー・カーティスウィリアム・ボールドウィン

商品詳細を見る
関連記事

[2009/06/13 22:26] 今日のメモ | トラックバック(-) | コメント(2)

我が家は晩御飯時、ママンと一緒に北斗の拳見るのが習慣でした!
ママンが北斗の拳好きだったし、てのもあり。
今じゃあたいよりよく覚えてたりするぐらいw
ほとんど禁止番組はなかったけど、パタリロはあんま見るなと言われてたなぁ。
嫌いだったらしい、なんでだろ?
「耽美的な少年愛@wikiより引用」がダメだったのかしら…。
でも結局よく見てたんですけどね、ママンがいる時は気を使いつつw
[2009/06/18 01:10] ニア [ 編集 ]

ひでぶあべしシーンはグロという扱いではなかったんですね、ニア家では。
オカンの「○○はダメ」という禁止令はオカンの個人的などうでもいい理由に基づくものが往々にしてあるものだと思うので、もしかしたらパタリロもよくわからない理由で禁止されてたのかもよ!
ちなみにヨメ家では犬を飼うことがダメだったのですけども、「こういう理由だからダメ」って言われるのに対してヨメが「じゃあこうしたら」「それなら」と色々案を出すもののことごとく却下で、結局飼えない本当の理由というのが最初に言われたものではなく「オカンが犬嫌いだから」というものでした。ずっこけるわ。
[2009/06/20 02:35] ヨメ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。