スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

紫にドット 

 5月に買ったネイルを今更晒し。

(画像くりっくチョト拡大)

 ヴィヴィアンのマットネイルカラー。2本買いました。
 発色が当然マットです。
 ということで、トップコート必須(でも買ってない)。

まっと
 カラーはゴールドリーフとマゼンタペイント。

 買って早々に塗りました。
て あし

 マットネイルカラーなのにツヤツヤしているのは、普通のトップコートを塗ったからです。バカじゃん。

 どれくらいマットか、わかりやすい(?)写真をひとつ。
半分まっと
 半分だけマットを重ねました。わかるでしょうか。

----------

 足に塗ったマゼンタ(紫)が大変きれいな色で、こういうハデなの好きヨメは手にも塗ったよ。
 足とおそろいで白ドット付。

こんなかんじ
 まあこんな感じだったわけです。

 マット感出したかったのでトップコートは重ねなかったがあまり剥げなかった。

 この紫&ドット、好評でした。褒められて嬉しかった。
 ドットはどうやってんの?と聞かれました。

 爪楊枝です。
つまようじ
 こんな風に爪楊枝の尻にマニキュアをつけて、スタンプのようにぺたぺたすると大きさが均等なドットがつくりやすいです。
 尻じゃなくて細いほうでも細かいドットができるかも。

 ちなみに、「利き手へのネイルアートがやりにくい」と言う人は、利き手からアートするのがよろしいかと。
 右利きの場合は右手から。
 がんばってもヘタになっちゃった場合は、崩れた利き手にもう一方の手のアートをあわせるようにすると多少ごまかしがきくような。

----------

 ヨメは次はこんなのをやろうかなーなんて思ってます。
つぎの理想
 緑を三段。出来ればクリアっぽい色で夏らしく。ラメもいいなー。
 シンプルなのが好きです。
 過ごしやすいし。
関連記事

[2006/07/18 01:36] 化粧・ネイル | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。