スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今日のメモ 

 ローヤルアイムが上手くできないヨメです。

 うーん、難しい。
 二重まぶた化粧品を本気で使ったことがなかったので、やり方が下手なんだと思う。
 メザイクとかアイプチとか買っても2~3回遊んだだけだったし。

 でもメザイクよりはるかにやりやすく、アイプチより自然にできるんじゃないか。

 ローヤルアイムの難点は、上からシャドウを塗れないことですね。
 ラップみたいにテカテカして乗らない。
 あと刺激強い感じ。

 ただ、コレをつけまつげの接着剤にしたら、しっかりくっついて何しても取れないような気がする。
 嶋田ちあきが「二重まぶた化粧品をつけまつげの接着剤にするととれにくい」ということを言ってました。

----------

オレ速vip⊂二二( ^ω^)二⊃DESTINY:今からヤクルト70本飲む
http://www.oresokuvip.com/destiny/log/eid410.html


 なにあのややグロ画像。飲んだら死にそう。

----------

英語で!アニメ・マンガ:日野日出志氏の恐怖マンガ、ハリウッドで映画化。
http://d.hatena.ne.jp/ceena/20060712/1152684339


 なぜだか『MR.STITCH 悪魔の種子』を思い出しました。かなり違うが。
 日野日出志も昔読んでましたが、立ち読みばっかりだったのであまり覚えていなかったりします。

 その中でもなんとか記憶に残ってるのが、「鏡に名前を呼ばれる」「返事をすると鏡の世界に引きずり込まれる」という内容のものだったんですが、タイトル忘れました。
 すげー怖かった。でも記憶があやふやなので日野日出志だったのかも怪しい。

----------

痛いニュース(ノ∀`):電車男が米国で人気・・・"米国版オタク"は"麻薬漬け"以下の最下層
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/727970.html


 貼り付けられてる動画も痛い。
 漫画ってモノによってキモさも違うような気がします。
 アメコミとか、和製の漫画とか、バンド・デシネとか、全然違うような。
 キモさ度合いは
『和製漫画(萌え)>>>アメコミ>>>バンド・デシネ』
かなあなんていう偏見がありますよ。

 ちなみにヨメは和製じゃないのは全然知りません。ほんとに偏見だけです。

----------

イミフwwwうはwwwwおkwwww:新幹線の中でありがちなこと
http://imihu.blog30.fc2.com/blog-entry-1706.html


 ヨメの場合は、
置いといたキャリーバッグ(キャスター4個付:回転する)が傾斜のある地点で勝手に通路へ転がってく
 ↓
ヨメ 「す、すみません」
隣の人 「あらあら大きい荷物ね」

----------

Excite Bit コネタ:「座りション男」が増えている!?
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091152269678.html


 ヨメは強制はしません。「どっちでもいいんじゃね?」と思います。

 でも弟(高校生時代)の家庭教師のオサーンが
「電気つけっぱなし」「便座あげっぱなし」「小便撒き散らし(しかも大量)」
のジェットストリームアタックだったのには殺意を覚えました。
 お前は座ってしろ!

 なんであんなのの片づけをヨメがしなきゃいけないんだ!(それはトイレを使いたいからです)と泣きそうになった。

----------

 今日のメモは終わり。涼しくなりそうな画像でも。
使用前
      ↓
使用後

関連記事

[2006/07/13 17:52] 今日のメモ | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。