スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

閉ざされた庭 

 日曜日、心斎橋で買い物。

 香水を買ってもらいました。

----------

 ディプティックの『ジャルダン・クロ』というオードトワレ。
 『ジャルダン・クロ』は『閉ざされた庭』という意味で、「石壁に囲まれた庭をイメージした香り」だそうです。

ディプティック 公式サイト(仏語と英語のみ)
http://www.diptyque.tm.fr/


ジャルダン・クロ アットコスメでのクチコミ
http://www.cosme.net/ranking/review/product_id/330057/period/7


----------

香水

 ゴールデンウィーク前にAMERICAN RAG CIEで見かけて、試しに嗅いでみて、すぐ気に入りました。

 最初の印象は「さわやかなフローラルで、なんかどっかで嗅いだような感じ」だったんですが、一呼吸置いてから不思議な香りがしたような気が。
 なんか不思議!こんなのは初めてだ!とえらい興奮しダンナにも嗅がせたら気に入った模様。

 その日は買わずに帰り、家で「アレよかったよね」と話してたらダンナが「ヨメのイメージに合ってる」と言う。「買ってあげたいけど、なんの言い訳もなしに買ってあげるのもなあ…」だって。
 結局「ダンナの誕生日プレゼント(のようなもの)のお礼」という形で買ってもらいました。

 香りは「ヒヤシンス、ホワイトライラック、ミモザ、スイカ」だそうで、不思議な感じがしたのはスイカなのかな?
関連記事

[2006/05/16 01:19] 化粧・ネイル | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。