スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんどこそピンコ立ち 

 やる気がおきねえ。腹痛いよー。腰痛いよー。なんもしたくねーよ。

 でもとりあえず掃除はしなきゃなあ…。やだなあもう。昨日はあんなにやる気満々で、掃除して年賀状ためしに作ってみてダンナ人形作って爪塗ってってすげえ動けたのに、何、今日。なんでこんなやる気がないのか。

----------

 さて、12月13日の今日のメモで「アンジーが云々」と書いていたため、翌日の今日のメモでダンナがだまされたようです。

 「有名女優の乳首がピンコ立ち」画像、アンジーの乳首がピンコ立ちなのか!?と思っちゃったそうです。そんでリンク先飛んでガックリしたそうです。ご愁傷様。

 正直、海外セレブリティの乳首ピンコ立ち画像とかってそれほど珍しくもないような気が。キャメロン・ディアスなんて「身体締め付けるのいやだから絶対ブラはしない」とか言ってるしさ。

 そんでもってアンジーなんか、トゥームレイダー2のポスターで、乳首をCGで消されて怒ったりしてました。

「わたしの乳首を修正するなんて許せない!」--アンジェリーナ・ジョリー
http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0308/01ph1.html


 ああもう濃すぎて大好き。アンジー大好き。

----------

 アンジーは年々父親に似てきてる気がします。仲悪いけど。
 身体中刺青だらけだし略奪愛はするし素っ頓狂なことをしてくれるアンジーが大好き。

 そんなアンジーの濃ゆい逸話をひとつ。

 『狂っちゃいないぜ!』で共演したビリー・ボブ・ソーントンを略奪愛の末に結婚して腕に「ビリー・ボブ」と名前まで彫っちゃって、結局離婚しましたけども(墨はレーザーで消した:ビリーボブも「アンジェリーナ」と彫ったが、一部消して「エンジェル」にしたらしい)、離婚するときにアンジーが「私の血を返して!」と言ってたらしい。

 アンジーとビリー・ボブ、結婚の際に血液交換してます。小瓶に入れて、ペンダントにして交換したそうで。
 トゥームレイダー(一作目)の撮影の際、スタッフに「そのペンダント邪魔だから外して」と言われ、「コレはわたしの夫の血なのよ!?」とキレたらしい。

 その血を返して欲しいと。

 ビリー・ボブの母親が呪術師だか何かなので、血を使って呪われたらかなわんちゅうことだったらしいです。

 ああ、アメリカンなゴシップは面白いな。
関連記事

[2005/12/17 16:29] ネット・その他 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。