スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

自炊にチャレンジ 

 ダンナがまだ帰ってきません。最近仕事が忙しいらしいのです。

 ということで、ヨメは自分で食べ物をなんとかしなければならない。
 今まで晩御飯をダンナに作ってもらってました。ダンナが帰ってこないと餓死しちゃうヨーなんてことは言ってられませんので。それといい加減料理を覚えようということで。

 でもねー、めんどいんだよね正直。いちいち自分だけが食うものなんて手間かけたくないし考えたくもないんだよね。
 「食べなくても生きていけるんだってさ!」って言われたらあたしゃ食べません。そんなに食べることが好きじゃないんです。

 でも実際は食べなきゃいけなくて。

----------

 しかたねーなーついでに遊ぶか、つうことで昨日はうどんをつくりました。

手抜き
 ザ・手打ち手抜きうどん。(くりっくチョト拡大)

 今回はねー、結構うまくいった。うどん作るの3回目なんだけどさ、ようやくうどんっぽくなりました。
 1回目はゆで時間が短すぎてね、なんかまずかった。
 2回目は最初の失敗を教訓に、長くゆでたんだけども、長すぎて表面がでろでろに。
 つうことで3回目は麺を細めに切ってゆで時間をそこそこの長さに。

 ふつうにうどんでした。今回も失敗点を挙げれば、最初粉に混ぜ込む水が少し多かったことですか。麺がやわい。でもそれさえ気をつければそれなりのうどんはできるかもしれん。

 おまけ。1回目と2回目の写真。(くりっくチョト拡大)
1かいめ 2回目


----------

 そんで今日はですね、家事とか全然する気がなくて、Cagelingで遊んでたんですよ。で、気がついたら腹が減ってて。えー、なんか作んなきゃーと思って台所のカゴの中や冷蔵庫見たらじゃがいもとベーコンがあったので、まあこれ使うかと。

 料理が出来ない人が、初めてレシピなしに適当に作る料理。

なんだこれ
 こんなものができました。(くりっくチョト拡大)

 じゃがいも切って水にさらしてからレンジでゆでて、ほかほかのじゃがいもに少しバター入れてベーコン入れて塩コショウしてからチーズかけてオーブンで焼いた。

 食ってみたら全然気合入れてないにもかかわらず結構美味かった。

 え?いいの?料理ってこんなてきとうでいいの?なんだ、楽じゃん。

 でも味付けはダンナが怒りそう。美味けりゃいいじゃん、少ししか使ってなくても。(ダンナは調味料をいろんな種類混ぜれば混ぜるほど美味くなると思っている人)

 なんかどっかで食ったことあるような感じだなーと思ったらヤンソンの誘惑でした。
ヤンソンの誘惑
 ↑以前ダンナが作ったヤンソンの誘惑。

 そっか、アンチョビ足せば近い味になるんだなあ。牛乳とか生クリームとか使ってないけど(牛乳は食いながら飲んでた)。たまねぎも使えばよかったかな。
関連記事

[2005/12/15 22:40] 食べ物 | トラックバック(-) | コメント(2)

なーにこのヤンソンの誘惑って。うまそう。
トーベ・ヤンソンかいな。
[2005/12/18 23:52] 静代 [ 編集 ]

肉や魚を食べない宗教家のヤンソンと言う人が、あまりにもおいしそうなにおいにつられて食べてしまったという北欧スウェーデンの料理です。
じゃがいもとアンチョビとたまねぎのグラタン風料理だよ。あとパン粉とバターと牛乳と生クリーム使うの。
[2005/12/19 00:56] マイ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。