スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワタシ ニホンゴ ワカリマセン 

 先々週の土曜日、ダンナと二人でのんびり過ごしました。

 昼飯食って、録画しておいた映画見て、ぼーっと。

 そしたらインターホンが鳴ったので、ボケーとしつつダンナが玄関へ。

 訪ねてきたのは近所に新しくできたらしいクリーニング屋(女性)でした。


クリーニング屋(以下ク)「こんにちはー!」

ダンナ(以下ダ)「はあ…こんにちは」

ク「最近このあたりに来まして、クリーニング屋なんですけども」

ダ「はあ」

ク「配達とかするんで、ここ(マンション)にも出入りすると思うんですよー」

ダ「はあ」

ク「怪しまれないようにちょっとご挨拶にまわってましてー」

ダ「はあそうですか」

ク「…なんか落ち着いてらっしゃいますねー」

ダ「そうですかね」

ク「日本の方ですか?

ダ「は!?」

ク「(・∀・)?」

ダ「…はい」

ク「お仕事とかされてますか?」

ダ「は!?」

ク「(・∀・)?」

ダ「…はい」

ク「そうなんですかー」

ダ「…はい」

 クリーニング屋帰ってから、ヨメ爆笑。「日本の方ですか?」て!
 要するに、クリーニング屋にはダンナが『東南アジアからの留学生』に見えたんだね!

----------

 以前ダンナから聞いたんですが、お義父さん(ダンナの父)が海外(東南アジア)赴任時代、やたらとタイ人に間違われたそうです。なのでお義父さんが最初に覚えたタイ語が「ワタシはタイ人ではありません」で、タイ人にタイ語で話しかけられたときはそう答えてたらしいですが、そうやって答えると、「お前タイ語喋ってんじゃんよ」「タイ人じゃんよ」みたいな流れになってたそうな。

 ダンナはお義父さんの血を受け継いでるんだと思います。

 言うまでも無くお義父さんも日本人です。
関連記事

[2005/11/10 01:11] オタヨメ日記 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。