スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホラー漫画万歳 

 以前「オタクの境界」ちゅうエントリを書きました。

 そのエントリに寄せられたコメントがなぜだかホラー漫画寄りになってきて、「マッドパパちゅう漫画が気持ち悪かった」というコメントを読んで『マッドパパ』を調べてみたのですよ(知らんかったんで)。
 そしたら、「関よしみ」ちゅうホラー漫画家が書いた漫画のタイトルでした。関よしみの漫画はあんま読んだことないんだけども、一つだけ強烈に覚えておるのがあって、それのタイトルが今調べてみたら「愛の食卓」ちゅうものだったようです。

関よしみホラー漫画特集
http://zshock.hp.infoseek.co.jp/z-shock2_083.htm

 ↑ここの一番下に『愛の食卓』あらすじあり。

----------

プロ漫画家リンク集 -マイルド&タフ版
http://harumaco.qp.land.to/cartoonist_link.html


 プロ漫画家の個人・公式サイトリンク集でございます。

 このページ開くとホラー漫画家の名前だけ色が違って表示されてるんだよね。どういうことだろね。
 ああそうですよ、ホラー漫画家のサイトばっか訪問してるんですよ。御茶漬海苔とか谷間夢路とか神田森莉とか櫻井そうしとか長田ノオトとかな!
----------

 神田森莉は初心者にはお勧めできない。強烈だからね。絵柄も内容も何もかも。特に絵柄。

 御茶漬海苔も初心者には…どうでしょう、神田森莉よりはいいかも。ちなみに最近のよりも昔のが面白いです。そんでこの人原作で、映像化された作品が『』ですよ。1巻の『愛しすぎる女』の第2話には木下あゆ美が出てるっていうアレでございます。しかもOL制服姿で出てきたりホットパンツ姿で出てきたりでダンナ(予定)が興奮してました。

 長田ノオトはね、腐女子なんかが好きなんじゃないかなと。BLとかやおいとか好きな人向けっぽいね。絵がきれいだしね。ホモっぽいのもよく書くしね。同人誌も出してるみたいだし。
 あとこの人は大槻ケンヂの『ステーシー』の表紙書いたり漫画化したりしてたから絵を知ってる人も意外と多いんじゃないかと。

 櫻井そうしとか谷間夢路とか…あんま読んでなかったなー。櫻井そうしの絵って田島昭宇に似てるよね。


 他にも高橋葉介とか好きなんだけど。この前弟に「お姉ちゃんこれ読む?」と渡された『夢幻紳士 幻想篇』が非常に面白かったです。夢幻紳士シリーズは昔から好きなんだけども、初めて読む人にもいいんじゃないかなこれは。いやもうこれほんとに魔実也青年がかっこよすぎるですよ。

 あとは犬木加奈子とか。この人の絵は最初とっつきにくいけども、慣れればかなり読みやすい漫画です。ストーリー上手いしね。初心者には『たたりちゃん』とか『不気田くん』のシリーズがいいと思います。あたくしがホラーにハマったのはこの人の漫画のせいなんだよなあ。そしてこの人の『家のない蝸牛』のせいででんでんむしが大きらいになりました。
関連記事

[2005/09/27 19:13] ネット・その他 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。