スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

出産レポ番外 

chiku

出産レポ以外にも色々と思ったことがあります。
忘れたくないので書いておく。


■立会い出産はやっておいてよかった
正直、ダンナには可哀想だったなあと感じました。
なにしろうちのダンナは私のこと大好きなわけで、そんな私がブクブクと胃液と血を吐いて白目剥いてる姿とか、見てるのはきっと辛かっただろうなあって。
そして肝心の立ち会われてる私ですが、ダンナの存在により心強かったとかは全くなかった。それどころではなかった。
ただ、腰さすったり肛門押したり団扇で扇いでくれたりってのは大変助かったし、なによりも子供が産まれた瞬間の喜びをダンナと分かち合えたのがとても嬉しかったです。
その一瞬のためだけにでも立会いはやってよかったって思えました。

■後産というのがあんなに雑だと思わなんだ
胎盤が剥がれたら赤ちゃんに酸素が行かなくなるし出血多量になって母子共に大変なことというのは妊娠中によく理解していたため、出産後の後産(胎盤が剥がれて出てくる)というのも、自然に剥がれ落ちて出てくるんだろうなーと思っていたら、助産師がへその緒グイグイ引っ張って剥がしてたのでたまげました。
出産したらべりっと剥がれても問題ないんですね。

■出産直後の赤ん坊って目が開くんですね
顔が浮腫んでないし、目はパッチリ開いてるし、全然猿っぽくないもんだからびっくりです。
あと髪の毛がフッサフサ。
新生児見慣れたナースからもドクターからも皆に言われるので相当フサフサなんだなー。
なにしろ、分娩台でいきんでる最中に助産師から
「(人差し指と親指で輪を作って)頭がこれくらい見えてるよ! 髪の毛フッサフサ!」
って言われたくらい。そんな状況で髪の毛のことを知らされました。
ついでにちくわが産まれ出て来た瞬間に姿をパッと見て、髪が黒々してたので「ダンナに似たな」と思いました。

■出産の痛みは思い出せない
あんなに大変な思いをして産んだのに痛みってすぐ忘れちゃうのよねー、っていうのをいろんな人から聞きますね。
あれが信じられなくて、そもそも「出産は痛い」というのを幼稚園児の頃に知ってからずっと「痛いなら私は絶対子供産みたくない!」と思っていた人間なので、体験するなら忘れるもんかと強く強く強く思っていたのです。
なのに、それなのに、思い出せない。陣痛中も「忘れないぞー!忘れるらしいけど、絶対覚えてやる!」と思ってたはずなのに。
頭から痛みの情報がスコーンと抜けておる。辛くて痛かったのは知ってるけど、どんな痛みだったのか、わからん。
だから「忘れる痛み」というより、「出産は脳がフィルターかけて痛みを覚えられないようにしてる」というのがしっくりくるなあと思うんですよ、私は。

■体重戻らん
子供は3キロ、胎盤は500グラムくらいだそうで、羊水もそれくらいはあるのかな、そして私は出産時の出血が650ml、というわけで、5キロ弱くらいが出産時に体外へ出たわけです。
退院前診察の際に体重を量ってみたら57キロで、
看護師「出産前、体重いくつになってました?」
私「えーと、60キロでした」
看護師「マイナス3キロか…戻り少ないですね」
うるさいよー!おっぱい出すためにいっぱいお茶飲めって言ったじゃん!がぶがぶ飲んでたっつーの。あと体重量ったとき、便秘!

■腹はしぼむ
見事にしぼみますね。縮んだ風船みたいにタルンタルン。
伸びきったへそがしわしわになった。ピアッサーさんが「経産婦はへそのピアッシングのときすぐわかる」って言ってたのがよーーくわかる。
あと正中線。
妊娠中にへその上下にできる茶色い線ですけども、私は妊娠中できなかった。
なのに産んだ直後、腹を見ると線が入ってる。何故!?
伸び伸びからシワシワになったへそも黒ずんでる。
パンパンに張ってるときはわからなくても、シオシオになると黒ずみが目立つんでしょうかね。

■妊娠中のマイナートラブルは出産後すぐ治る
出産の日まで足が痛い辛いと言ってた、あの足の浮腫み、産後2時間経って足を見てみたら見事にスッキリしておりました。
産んだら治るというのは本当にしても、こんなに早いとは。
足の攣りは未だに治っておりません。が、攣りそう!という状態で目が覚めるし、体が軽いのですぐ対処できてあまり苦になりません。
あと妊娠中に治っていた胃下垂ですが、あっという間に復活しました。胃、落ちた。
関連記事

[2011/08/30 15:10] オタヨメ日記 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。