スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かんたんブラシケースとクマの隠し方 

資生堂のフラットトップブラシ買いました!とってもいい!
実家に帰るときにも持って行きたいなー、でも手持ちのブラシ用ポーチ、軸の太めなブラシは収納できないのよね。
だから毛先を保護する簡単なブラシケースを作ろう。

作り方は、2ちゃんねるの化粧板のどっかのスレでみかけた方法で。
これ考えた人は天才だと思う。





まず、用意するもの。
用意するもの

ジッパー付きの小さい袋、はさみ、保護したいブラシ、セロハンテープ(写真ではカセットのやつがテープカッターです)。


そしてジッパー付き袋の底を
まず切る
ハサミで切っちゃう。

ブラシ入れる
そしたら袋にブラシを入れて、

テープでとめる
ブラシの軸にぴったりするように袋の余りを巻いてテープで留めちゃう。これで出来上がり。

できあがり
とりだしはジッパーの口から。
これで持ち運びすればブラシに付いたファンデも漏れないし、逆に周りの汚れがブラシに付くこともありません。


-----


おまけ。私の愛用ブラシ。

あいようぶらし1
ベースメイク用がこれらです。
左から、オンリーミネラルのファンデーションブラシ
資生堂のファンデーションブラシ131
ジョルジオアルマーニコスメティクスのファンデーションブラシ。
チャスティのコンシーラーブラシ
白鳳堂のチークブラシ。

オンリーのブラシは以前ファンデーションサンプルとセットになって1800円くらいでゲットして、それ以来愛用してました。
ブラシ単品の定価が3000円くらいするからお得だったなあ。ブラシが欲しくて買ったよ。
毛が密なのでしっかり塗れます。クチコミ見てると、磨き塗り(くるくると肌を磨くように塗る)に向いてるみたい。
毛はナイロン(タクロン)でちくちくしないからとても気持ちいい。

丸っこいブラシよりもフラットトップブラシのほうがファンデがしっかり付くし毛穴が隠れるっていうのをどっかで読んでから、一本フラットトップが欲しいなあと思い続けていろいろ調べてたけど、ブラシ一本買うのに送料が…とか思ってなかなか買わないでいたら、近所のドラッグストアにありました。
どうやら資生堂が最近出したブラシみたいです。
1800円だし、送料もかかんないしこれ試しちゃおと衝動買いしたんですが、すんごくいいね!
やっぱりフラットトップの良さってのがわかる。ファンデが肌にぴたっと綺麗に付く!
そしてなにより、毛先の面が斜めになってるところが素晴らしいです!塗りやすい!
普通のフラットトップブラシはガイルの頭みたいに、まっすぐスパーンと地面と平行な平らっぷりですが、ちょっと角度をつけてあるだけでとても塗りやすいです(まあ、普通のフラットトップ使ったことないんですけどね)。

ジョルジオアルマーニのブラシは、本来リキッドファンデ用ですが、コンシーラー用として使用してます。
薄く平べったい形で、たしかイタチ毛なのでコシがあります。
目の下のクマや小鼻の脇にフィットするちょうどいいサイズ。

チャスティのコンシーラーブラシは、アルマーニではちょっと塗りにくい、小さなシミやニキビ跡なんかをちょいちょいと隠すのに使用。

白鳳堂のチークブラシはお義父さんがプレゼントしてくれました
ふわっふわで優しい毛!肌触り最高!さすが白鳳堂。
チークはこういう毛のブラシがやっぱりいいなあ。ふんわり入れられる。

ちなみに私はミネラルファンデーション使用なので、チーク以外のベースメイクはファンデのみ。
下地もコンシーラーも仕上げのお粉も使ってません。もう、めんどくさくなって…。ていうかMMU(ミネラルメイクアップ)の使い心地が良くって…。
一つのファンデーションだけで、ブラシを使い分けております。
最初にファンデーションブラシを使って顔全体に塗り、コンシーラー用のアルマーニブラシに持ち替えて同じファンデをクマと小鼻に塗り、さらにチャスティのブラシに持ち替え、やっぱり同じファンデでちょいちょいシミ隠す、といった感じ。
MMUはこういうのが楽でいいよね。

-----

さらにおまけですが、
アイシャドウと
アイシャドウ&ブラシ(見切れちゃった)。
クリニークの、毛足がちょい長めなアイシャドウブラシは、このアイシャドウ専用のブラシとして使っています。
毛足ちょい長めなので、シャドウがふんわり薄く付く。

黄色とパールピンクのシャドウを、うすーく目の下のクマに塗るのです。
真っ黄色とパールピンクを、付いてるか付いてないかわからないくらいにクマにのせると、目の錯覚でクマが消えて見えます。

ヨメはいくらマッサージし続けてもクマが消えない。ていうか子供の頃からずっとある。
肌の色素が薄いので、どうしても透けて見えちゃうみたいです。
だからなんとかして隠すしかないのだけど、コンシーラーで全部消そうとすると厚ぼったくなってガビガビになっちゃう。
困るんですよね~なんてぼやいていたら、ケサランパサランのBAさんが、
「ちょっとパールの入った薄いピンクを少しだけクマに塗ると、目の錯覚で目立たなくなりますよ!」
と教えてくれました。そして塗ってくれたんだけど、まあ見事に目の下の暗さが消えた!
フェイスカラー4番だったと思う。
パールで光を反射して暗さを飛ばし、ピンクで血色良く見せるってことかなー?
さらにアットコスメ携帯版で「ピンクと黄色のアイシャドウでクマが消える」という裏技を知り、黄色のアイシャドウも薄く塗ったらますますクマが目立たない!
というわけでクマが気になって仕方ない人は試してみるといいと思います。まずピンクから。


あ、コンシーラーでなんとかしたいって人はエクスボーテのコンシーラー(ジャータイプのやつ)がいいそうです。
こないだパーソナルカラー診断に行った先のカラーリストさん(メイクアップアーティストでもある)が「これだけはガチ」って感じのこと言ってた。実際隠れた。
関連記事

[2010/12/08 12:15] 化粧・ネイル | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。