スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

消失展 

「消失」の恐怖を体感できる美術展に行ってみた
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091123096872.html


 8月21日までだって。もう終わっとるがな。なんにしても大阪におりますのでいけませんが。おもしろそうなんだけども。

 飴屋法水→グランギニョル→嶋田久作→帝都物語で思い出したけども、うろ覚え映画、虫吐くってやつ、あれ、もしかしたら孔雀王と混乱してるかもしらん。違うかもしれんけども。
 ちなみに孔雀王は7歳の誕生日に見まして、顔が中央で縦にバカッと割れるつうのがトラウマです。「ベッドの下にいる!」と数年間勝手に思ってました。
関連記事

[2005/08/23 18:47] ネット・その他 | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。