スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久々にコスメだらけなエントリ 

本棚の上
 ヨメ最近化粧のこと書いてなくね?美容から遠ざかってね?と自分でも思っております。
 そしてやっぱり遠ざかっております。
 最近の意外ヒットは昨日買ったダイソーの化粧水…!

 一応、相も変わらずコスメは好き。
 ただなるべくシンプルになるように努めていたら、いたくさっぱりしたケアになってきております。


 現行のスキンケアでリピートしているものを書き出してみる。

■カウブランド 無添加メイク落としオイル
 @でも人気のカウブランド。きちんと落ちるし肌に優しい感じ。オイルだから手軽に使えるし。
 何よりお安いではないか。この機能でこんな値段でいいの?レベル。
 リピート4本目かな…?

■フォルミュール マイルドスクラブソープ
 洗顔に使用。非常に泡立ちが良い!すごく良い!
 実家で母が買ったものを使わせてもらってべた惚れ。
 あわ立てネット使わなくてもものすごくふわふわな泡が出来るよ。
 わりと溶けづらい感じのしっかりした石鹸だし、ちょっとなでるだけでも十分泡立つので、長持ちだし使用感いいし、2100円なんて全然高くない。お安い。
 コクミンで買ってるんだけども、店員がおばちゃんだと、「あ!この石鹸良いでしょ~私も大好きなのよ~これで胸や背中も洗っちゃうのよわたし~」っていろんな人から毎回言われる。

■ソンバーユ液状特製
 洗顔後濡れた肌にそのままつける。手のひらに2~3滴ほど落として両手を合わせて広げ、そのまま顔にぺたぺたと。
 肌の突っ張り防止と化粧水の浸透をよくするために。しっとりするがべたべたしない。
 ボトルのソンバーユと違って常温で置いておけるところと、手ですくい取らずに滴下できるところが良い。
 私は好きな精油を混ぜて使っています。
 今まではフランキンセンスとラベンダーを入れていたけど、今使ってるボトルには贅沢にネロリ(!リッチ!)を入れてみたらなんだか肌が超ツヤツヤですげえびっくりです。さすがネロリ。
 ちなみにネロリというのはビターオレンジの花を水蒸気蒸留法で精油にしたものなんだけども、ものすごい量の花からほんのちょびっとしかできないのでとても高価。2mlで5千円くらいか?

■肌研 極潤ヒアルロン液
 何本買ったやら。なぜかこれに戻ってくる…という感じ。
 特筆すべきこともないんだけども、匂いもないし刺激もないので一番安心して使えるものではあります。

■ヒフミド クリーム
 小林製薬の通信販売のみのブランド。
 クリームに天然型セラミド2が4%配合されております。
 なにげに今まで使ったクリームのなかで一番値段が高い(40gで6300円)けど、使用感が好きなので一番多くリピっています。ただまとめ買いやらキャンペーンにタイミング合わせたりでなるべく安く買えるようには頑張っている…。
 スッと浸透する感じの軽いクリームです。塗りすぎるとペッタペッタするので、その手前を目安に。
 肌がふっくらするので好きです。唇まで塗れるらしいので塗ってます。舐めちゃうと苦いけど刺激もなにもないしなんだか入っていく感じもする。

■ヨメ自作ローズマリー軟膏
 リピートと言ってよいのだろうか…。複数回作ったので一応お気に入りということで。
 寝る前に手のひらに伸ばして、馬油を塗るときみたいに薄くつけています。
 無いよりあったほうが肌がぴんとするような、気がするだけなのかしら。でも母が「これいいね」って気に入ってた。



 今はこんな感じです。一通りリピートもので結構固定されてきてます。
 美白に関しては何もやってないな。システインとビタミン飲んでるくらいか。
 海外コスメのハイドロキノンジェルを休み休みつけたりはしてるけど、効くかな~。

-----

VOGUE.COM:今週発売のエディター注目コスメ。 フォルミュール ピュアモイスチャー ソープ
http://www.vogue.co.jp/beauty/news/2009-10/13


 ヴォーグのサイトにフォルミュールが…!
 新しいソープが出てたのは知らなんだ。今使ってるのがなくなったらこっち買ってみようか。
 ただ、最近おろしたばっかなのでいつ無くなることやら…。

-----

VOGUE.COM厳選! 2009年クリスマス・コフレ。Part2
http://www.vogue.co.jp/beauty/trends/2009-10-14/01


 おなじヴォーグのサイトから。
 このボビイのパレットが使いやすそうでいいなあなんて思ってたり。

-----

 海外コスメ通販サイト巡りしてました。
 愛用のチークがもう四隅に数ミリずつしか残ってない状態で、いい加減新しいチークを買わねばならんのだけどもなんだかこうしっくりくるものが無いのでうだうだと「困ったなぁ~」と言っています。
 もうこうなったらチークもリピ買いすればよくね?
 でもニナリッチだよ!もう日本で売ってねえよ!どうやって買うんだよ!→そうだ海外から通販!
 というわけで同じのをリピートしようとうろうろしておりましたら


PUPA MILANO
http://www.pupa.it/


 さっき見かけて悶絶。なにこのキットのかわいさ!
 マトリョーシカのキットがほしい…。

-----

 ちなみにチークを塗らないというのはヨメのなかでタブーでありまして(ヨメじゃなくともタブーだろうけど)、昔化粧もよく分かってなかった頃にチークなしでうろうろしておりましたら、知らないおばさんにいきなり腕をつかまれ
 「あなた!顔真っ青よ!大丈夫?!」
と心配されたことがあったのでした。
 そのときにチークは何が何でも肌の色に合い顔色がよく見えるものを選んで塗るべしと心に刻んだのであります。
関連記事

[2009/10/21 18:41] 化粧・ネイル | トラックバック(-) | コメント(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。